セカンドベストはなんだ?

最善の策が取れなくても良い。最善を尽くすことがダイジ。

なぜSSDは早いのか?

SolidなStatementを持ちたいから、Intel SSD導入

巷では、SATA3.0に対応したCrucialのSSDが人気だけど、
やっぱり憧れのインテル製をチョイス。(trimコマンド対応の遅れや新モデルの発表も控え、だいぶ安くなってるしね)
ノートPCに入れたら、恐ろしく静か!
OSの起動も爆速!!
そしてユーティリティも付属し、パフォーマンス低下を抑えられる、らしい。

SSDのように思考せよ

SSDは早いというけれど、スペック的にはraidを組んだHDDだって十分早い。
ただ使っていて、HDDやCD、DVDなどディスク特有のシーク音がないという感覚的なメリットがある。
混乱した状態の比喩表現として、「頭がこんがらがる」「ぐるぐるする」などいうが、ディスクのシーク音は「考えている」イメージを連想させる。
SSDを使っていると、そのシーク音が一切無い。
その名の通り、Solidなイメージを持てる気がする。
直線的で迷いのない行動力。
ロジックのパズルにハマったとき、煮詰まったとき、SSDをイメージすると、ズバっと思考を進められる気がする。


インテルSSD買うと「Speed demon」って厨2臭いシールが付くけど、キライじゃない。

広告を非表示にする